クルーズ日和

悪友船長のお供で

お手上げ状態の問題の相談のため

地元が誇る もう日本唯一!?のヨットビルダー

岡崎造船所 「OKAZAKI」 に 行ってきた

R30033101.jpg

遠いものと勝手に思っていたが 意外に近くて 2時間ちょっと

道中 すなめりプカプカだったり

ヨットって こうやって出来るんだ~ を目の当たりにし 良い経験♪

話し込んだり ちょっとやってみてもらったけど

問題はほとんど解決せず 近々また出直しとなって

帰路は予定より遅くなったが

夕日が沈む前には帰港できた

R30033102.jpg

昨夜は 送別会だった かーさんは

今夜は ババママ友との花見会へ

手作りピザを持って出かけてったので

二夜連続の 一人飯

今夜のメニューは 「カツオのたたきピザ!!」

R30033103.jpg
スポンサーサイト

初乗り

R30021802.jpg

昨日の風がウソのよう

最近の天気予報の精度に感心しながら

最近のパターン

潮上まで機走して 帰路はセーリング 

日が差すと温かいものの かげると冷たい

風の落ちた後半は 海上を漂いながら

悪友船長と しゃべっていただけの

相変わらず不毛なような 案外そうでもないような

初乗りは 男木島一周

R30021801.jpg

能天気サイコー!

平日だけど 盆休みで帰ってきたメンバーのため

悪友船長とともに 午後から出航

久々のセーリングは

R29081701.jpg

男たちの井戸端会議

先の同窓会や 親の話 健康診断のこと

職場やまわりの同世代を見渡し比べてみれば

幸い 今のところ我々は

見た目 的には 同世代に達していないのではないかと

慰め会いながら 海を漂っていると

神戸まで

ヨットで飲みに行く計画

始動!?

至福な不毛

午前はヨットのメンテして

午後から出港 少しだけ走ってエンジン停止

人数的にセーリングもしんどいので

潮と風にまかせ 洋上を漂うのみ

何の目的もなく

正直コレを 至福のときと宣う悪友船長に

共感できていなかった

でもここ最近 今日も 考えが変わり始めてる

この時期暑い でも陸上みたいな湿度がないので 圧倒的に快適

なにより心を乱されたり 聞きたくない 雑音がない

R29072201.jpg

何の目的もなく 海の音だけに囲まれて

漂うだけ

もしかして 最高のゼイタク!?

次回は 本棚の肥やしを

掴んで 乗船しよう

クルーズの代償

ね-ちゃん進学のバタバタも落ち着いてきたので

悪友船長のお相手もせねばと 久々のクルーズへ

目指すは 久々の牛窓

7ノット近くで航行でき 2時間あまりで到着

とりあえず 今後お世話になるかもしれない造船所の下見へと

牛窓の街をぶらつく

R28041603.jpg

造船の街らしい雰囲気があちこちに

R28041604.jpg

大正時代の旧牛窓銀行 現牛窓文化館 モダンなフンイキ

R28041602.jpg

多くの家屋は 焼杉の壁 オシャレなお店も チラホラ

おっさん2人で歩くのが イチバン似つかわしくない街ではあったが

レースで海までは何度も訪れてたけど

初めて 街並みをゆっくりと眺めた

R28041601.jpg

ランチは ホテルリマーニではなく

ヨットで湯を沸かし どん兵衛をすすった

R28041606.jpg

帰り道 いもーとが行きたいと言ってる

セトゲーで人いっぱいの 犬島の港をチェックし 

風の出る前の16時半には 無事帰港~♪

と ここまでは表向き

楽しいことばかりではない

未だに安定性のない 係留システム

集合から出航まで1時間半

帰港後は まさか・・・の潜水作業で 解散まで2時間と

いつまでたっても エレガントさは

皆無