頑張れば

かーさんのテニスのセンセから

いもーとへ

R24073002.jpg

先日の 初試合4位入賞のごほうびが

ウレシそ~♪な いもーと

「ねーちゃんも頑張れば?」 と

相変わらず 一言多い


ここんとこ 毎日家族を驚かせている母

今日は

R24073001.jpg

車イスに座った!

頑張れば

いい事があるのだ!!

スポンサーサイト

新たな展開

昨日は反応よかった母だけど

今日はどうだろ・・・

!?

ぼんやりだけど目開けてる!

酸素マスクも 点滴も ない!!

料理好きの母 食いモンねたでの声掛けの反応がイイ!!!

CTの結果も良く 今んとこ水頭症も大丈夫そう



喜んだのもつかの間

現実も突きつけられる

「転院」という言葉出てきた 今日明日ではないが

いつまでも入院させてもらえないと

病院や センセや看護士さんは 悪くない

というか良くしてくれている

現状の医療制度のせいのようだ

政治を実感した

第4戦

初戦の4月以来のレース

麦茶飲んでも飲んでも 全て汗になる天候

微風まじりのロングコース

我がチーム不得意の展開で

着順ビリ修正ビリと 予定通りの結果だったが

風が上がったときは 気持ちよく海面をすべり

ゴールもできたので

終わってみれば みんな笑顔

R24072901.jpg


帰りに母の病院による

ここんと弱り気味だった反応も

昨日当たりから復調気味

今日も目をいっぱい開けてくれた♪


機嫌よくウチに帰ると

先の朝帰りの罪により収監され

ミャーミャーミャーミャーうるさかったヤツが

静かになってる!

R24072902.jpg

どうやら 暑かったみたい・・・


夕方 も一回病院へ 昼同様イイ感じだ♪

さー今夜は ねーちゃんの修学土産をいただこう

R24072903.jpg

沖縄そばじゃなくて うどん?!って感じだったけど

味は良かった!

あ~ 沖縄行きて~~~

一般病室へ

脳脊髄液が頭に貯まる 水頭症

今のところ深刻ではないようで 様子を見となり

2回目の手術は たちまち なくなった

体に沢山つながれてた点滴も減っていき 高カロリー栄養剤と若干のクスリとなり

鼻経由で胃に 栄養剤も入るようになった

ベッドも起こしたりと寝させたりと変化が出てきた
(これもリハビリ)


ただ今の症状の割りに 意識がはっきりしてこない

集中治療室を出て リハビリを急ぐ必要があると センセ


微熱と しんどそうな呼吸が続いてるのは

ちょっぴり 不安であるが

20日で集中治療室を出れたのは 予想外だった


一般病棟は ガヤガヤしして

窓から光が入ったりもする

いい刺激になって欲しい

こっちからも 色々刺激を与えよ

お泊り

R24072501.jpg

夏休み 全開

夏期講習や なんやかんやで 忙しくなる8月が来る前に

仲良しのYちゃんちへ 二人そろって

サーティーワン持って お泊りに

さすがに今日は日中 宿題&勉強がんばったらしい

今頃 女ばっかしで 盛り上がってるんだろな・・・

しつこく鳴いてたクマゼミ

鳴き止んだと思ってたら

まだ 鳴いてる

夏 全開

シャバの味

前々から スキあらばの脱走癖は あった

それでも 最初のころは すぐお縄になってけど

最近近じゃ しばらく帰って来ず

昨夜も逃亡

朝には帰ってくるだろ と 思ってら

気配なし

帰って来なきゃ どうするん!! と

昔は 涙目で心配してた 子どもたちも 

そんなに心配してる雰囲気なし

かーさんも もー帰って来ないかもね・・・

昼になっても

気配はなく

そりゃ脱走して 元気に野良人生を送ってくれりゃいいが

近所で交通事故とかだと サイアク

色々タイヘンなときに 心配させんなよ と

帰宅すりゃ

R24072401.jpg

LEONが 晩飯くれ~ と吼えてたら

あっさり玄関から 帰って来たんだって

長期収監 決定

サードステージへ

クリップによる止血が出来ているか

合併症による脳梗塞が生じてないか

今日母は カテーテルによる脳血管造影検査を受けた

クリップからの出血もなく

血流あり 梗塞みられず

良かった~♪


ファーストステージ:再出血の防止=止血手術

セカンドステージ:必ず起こると言う脳血管がキュ~と細くなる症状の防止

ここまではクリアしたみたい 次は

サードステージ:排出されない脳脊髄液で頭がパンパン!になるのの防止

対処法はと言えば

脳室から皮下経由(当然首!)して 腹腔内に抜く管を入れる手術

フツーに聞いていると恐ろしいような話だが

こういう状況になってくると 聞くほうも慣れてくるし

やらない訳にはいかなかい

様子をみながら 近々手術の予定

これを乗り越えて 車イスに乗れるようになれば

リハビリができるらしい

微速ながらも 日々前進してることに感謝だ


ところで

まったく気づいてなかったけど

ブログタイトルが 脳がらみだったことに

初めて気づいた

宿命だったのだろうか・・・

満喫

久々にゆっくり寝た

割りには

結構 いろいろ出来た

いらないものヤフオクに出して

しばらく1人暮らしとなった父の ちっちゃい炊飯器注文して

注文してたもの 引き取りに行って

LEONの暑さ対策のため 庭によしずセットして

ちょっぴり 仕事して

母の面会に行って

回転寿司食って

母の面会に行った


LEONの日陰が出来たころ

子どもたちの歓声~♪が

R24072201.jpg

昨夜のBBQ大会で使ったクーラーに残ってた冷水を

満喫してた


そして

本日の最後

R24072202.jpg

大盛フルーツタルトを 満喫

いもーとのリクエストにより

かーさんのトモダチの

パン教室のセンセに特注したもの

旨すぎっ!

吉兆

早くも夏休みモードの 子どもたちは早々に下校

とーさんも 母の病状について センセからお話があるので

お昼で あがり

みんなで かーさんの弁当を食ってると

ねーちゃん:3級受かっとったんでぇ~♪

R24071901.jpg

これは良い兆し と 病院へ

センセからのお話では

くも膜下出血を発症した患者のだれにも起こるという

最初の山は越えたのではないかと

週明けに 手術の結果を確認する検査をした上で

次の合併症対策の手術を考えていると

先のことは誰にも分らないが

逆風じゃ ない

次のステップに 進めそう!!

執念の青虫

毎年 西洋ワサビの葉っぱを食いつくしながらも

寄生バエにやられてた 青虫たち

今年はいつになく数も多く ワサビの葉っぱだけじゃ足りず

キャベツも投入~してやったのに

ほとんどどっか 行っちゃった

それでも玄関の外と中に1匹ずつサナギ発見

ただし 中のサナギは玄関のスミに転がってた・・・

両面テープかなんかで 貼ってやろかと思いつつ

忘れてたけど 羽化できたみたい

でかけようとしてた 月曜の玄関 

R24071801.jpg

「あっ?ちょうちょ!!」 と ねーちゃん発見

無事保護し 空に飛んできました~

10日目

R24071701.jpg

仕事を終えて 病院に向かう途中

今日も なんとか一日が終わってゆくことが ウレシイ♪


昼の面会に行った おとーとからのメールには

センセが 今後の治療について 2,3日中に話がしたい

と 書いてあった


手術直後の説明では 術後2週間を乗り切らないと

今後のことについては 話せないと・・・ 言われた


メールに書いてあった治療は

ネットで仕入れた 浅はかな知識で判断する限り

次のステップのためのモノと思える!


今後のことを話すことが 必要な容態になってきていると

信じたい






ベスト4

クラブ主催の小さな試合ではあるが

いもーと 初試合

初戦敗退 ばーちゃんの見舞い の予定が狂った

タイブレークまで粘り 獲った~!

人数少ないので もう準決勝

相手は相当な各上

社交的ないもーと すでに試合前に仲良くなって

おしゃべり仲間になってました

手加減してくれたようだけど ラブゲーム

しかし コート内外

R24071602.jpg

初めてとは思えない 試合慣れした ヨユーの態度

我が子ながら感心した・・・!

R24071601.jpg

猛暑日の3試合目となり

3決も落としたけど

R24071603.jpg

賞状と商品ももらった

初戦4位はリッパだと思いたい

良くガンバッタ!

賞状を ばーちゃんに見せに行きました

ばーちゃんの目には 見えたはず!

大吉

悪夢のようだった七夕から

母の病状に 一喜一憂した1週間が終わった

あれ以来 たいしたもの食ってない父のためと

理由をつけて

男どもは 海鮮炭火七輪焼きへ~

R24071402.jpg

母の回復に カンパ~イ!!

ほんとアンタ等は・・・ と かーさん

とはいえ まだ楽観できる時期は来てない

旨い酒じゃなくて 感謝の酒だった

会計を終えると おみくじがあった

ためしに おとーとが引いてみると

R24071401.jpg

みんな笑った!

責任重大

なぜだか 母が育てていたカブトの幼虫

一匹はダメだったけど

あれ以来 我が家に来ていた

サナギになれたもう一匹

R24071301.jpg

無事 成虫へ羽化した

母が元気になったとき見せてあげられるよう

大事に育てなきゃ

素直に喜ぶ

午前の潜水調査で 実力を思い知らされた後

お昼の面会ができた おとーとからメールがきた

怖かったが 開けてみれば

一進一退の 「進」 !

左手がかなり反応して 両目開いたこともあったと

左手は明らかに 握り返してくると

ホントに?!と やっぱり!!が半々な気分  

そして

楽しみなんだけど 不安でもあった 夜の面会

ベットのまわりの声は 明るかった
 
母とこんなに長く手をつないだのは何年ぶりだろう

毎日不安なんだけど

毎日濃くて

生きてる気がする

たくあんのたいたん

なんとか落ち着いた日曜日

片付けに行ってみれば またまた鍋イッパイ炊いてあって

みんなで分けて 持ち帰った

R24071101.jpg

沢庵の炊いたヤツ

半世紀あまり食べなれた味で

そりゃ いつまでも食べられる とは思ってなかったけど

これで最後かもな・・・ と思いながら

今夜 食べつくした

明日 面会のとき

また作ってくれぇ! と

リクエストしとこ

一日一日

今日からは いつものペースへ

仕事してると 忘れられる

帰りに 会いに行く

おとーとからのメールで聞いてた 昼ごろのようすや

昨日と変わらない感じ

生きようとしている母がいて

集中治療室に似合わない 明るい面会に

反応しくれてる気がした


帰って

明日当たりから 始まるかもしれない

合併症について

色々 ネットで調べてみたけど しょうがない

不安になるだけ

母と センセを信じて

寝よ

信じるしかない

梅雨どきの快晴

こんな朝が迎えられるとは 想像もしなかった

入院手続きをしたり 指示されたものを買いそろえ

集中治療室に届ける

反応が良い と センセは言ってくれた

運び込まれたとき

「このように全く反応がありません」 

だった 爪の根元を押す刺激をセンセが与えると

動いていない右手も動き 痛そうな表情を浮かべた

右手も生きてるの?!

痛そうでかわいそうだったけど ウレシかった

ただ センセから 今後は面会時間を守って下さい と

良くなってきたおかげと 一旦帰宅

午後の面会では

貧血気味のため 今後のことを考え 輸血の準備がされていた

酸素送管してたホースが外れて マスクに変わってる

「本人が抜いてしまいました・・・近々外すつもりだったのですが・・・元気な証拠です」

爪刺激では 朝は右目だけだったけど 両目開けてくれた

顔色も 良くなってきた来た気がする

良くなってきてくれるのが ウレシイ半面

手術後の 2つ目3つ目の山がどんなものか 不安ではあるが

面会時間待ちの病院の食堂でカツ丼食いながら

父は言ってた

「あの日先生はああ言ってたけど、ワシはなんでか知らんが、母さん朝まで持つと思っとったんや」

そうだね!

早々に 覚悟を決めたつもりになってた自分は

ひとつ忘れていた

奇跡的に帰ってきた

母の生命力を信じることを!

神さまって

大切な人を 立て続けに連れ去っていこうとするなんて

なんてヒドイんだろ 神さまって 思った

昨夜 じーちゃんから電話

「ばーちゃんが倒れ たっ 」

すばやく搬送されたので 少しは期待していた病院では

「お気の毒ですが出血も大量で全く反応がなく手術が出来る状態ではありません、やがて・・・」

最重症のクモ膜下出血だったばーちゃんは 呼吸だけが残っていた

家族で話し合って 自然に任すと決めた

ミゾオチ当たりが砂だらけで重いような気分で 

仮眠室での朝を 3ヶ月ぶりに迎えた

面会をお願いすると 夜勤明けの看護師さんは言った

「呼吸は不規則ですが、何度か目が開いたり、手が動いてました」 と

目は開かなかったが 確かに手は動いた!

でも 手のほうが戻ってきても 呼吸のほうは悪くなってきた

状況は悪くなった?と素直に喜べず 待合室の雰囲気は変わらなかった

ところが しばらくすると センセが現れ

「昨日、非常にキビシイことを申し上げましたが、反応が戻ってきています」

センセや じーちゃんが呼びかけると 目が開いた! 目で追った(ような気がする)!

「手術可能な状態です」

選択の余地はない

1時間半後には手術が始まり 予定どおりの5時間後帰ってきた

CT画像も昨夜の状況よりは良くなってる

これから2週間 今後のリハビリに向け乗り超えないといけない山はたくさんあり

意識ももどらないけど

まだ ばーちゃんと頑張れることになった!!

神さまって やっぱり いるんだぁ~!!!

R24070801.jpg

と思ってたら

ウチにかえって LEON散歩中 持病の発作発症

全然収まらず長引いて 

1時間くらい掛かったものの 何とかウチに連れて帰ってら 落ち着いた

ホントに今日はぁ~

と思ってたら

付き添ってる じーちゃんから 電話

「さっき面会したら、左手は握ったら、ちょっと握りかえしてくるんやぁ!」

涙目になった・・・

昨夜の今ごろ こんな夜は思いもしなかったけど

ばーちゃんとみんなの 戦いのロードが

始まりそう

ホント 神さまって

初めてのお味

宅急便屋さんが 笑顔で届けてくれたらしい

宮崎産 完熟 マンゴー

R24070401.jpg

キズや斑点 大きかったり 小さかったり

そんな訳を待つ 訳マチ商品

2~4個の 約束どおり

デッカイのと チョット当ってるちっこいのが入ってた

甘い匂いが たちこめる

さっそく 良く見る形にナイフを入れる

R24070402.jpg

汁があふれてくるぅ~

ブログ用の写真は こんなんでエエやろ

早よ 食お!!!

一口食べた ねーちゃんの目が ぐりぐりになった

甘くてジューシーで とろけます~


南国のリゾートで ちょっと遊びつかれて

帰ってきたホテルのテラスの 日陰のイスで

乾いた微風に 撫でられ

太陽いっぱいの景色を なにげに眺めながら

けだるく 食べたい・・・


現実は

R24070430.jpg

もったいないので

というか 本能でしゃぶりつくしました

期間限定ポイント使って 送料コミ 2,400円なら

大満足のお買い物でした

まだ デッカイほうが 残ってる~♪

訳待ち

「商品を発送しました」 

6月のあたま

ネットショップのメールで見つけて

これは安い~?! と 注文

なかなか 来ないねぇ と

家族で楽しみにしてたものが

届きそう♪

都城からやってくるモノと言えば?

破裂

昨年から気になってた 結膜(白目)に出来た ぽっこり

リンパ液が貯まっているらしく 心配の必要はないらしいが

あまりに膨れてくると かなりの違和感

6月あたまに つぶしてもらったけど またまた 肥大

今週末 袋ごと摘出予定だったのだが

突然 本日14時ごろ

目の中で 破裂!!

したのが分ったけど 

痛くも かゆくも 視野の変化もなし

念のため センセにも電話したら

「様子みましょう~」

さて どうなるやら

休日

かーさんは 若返りに 髪屋へ

とーさんは LEONの日よけの設計や チャリのパンク修理

ねーちゃんは お勉強

ダラダラ してた いもーと は

チャリ洗ってた ホースで

R24070101.jpg

いつの間にか 水遊び

とーさんたちは LEONの散歩に行くよ

R24070102.jpg

この前の ミドリガメの卵は

残念ながら 掘り返されてた 人間じゃないみたい

良かったような かわいそなような

(羽は近くに落ちていたもの)

R24070103.jpg

午前中は蒸し暑かったけど  午後からは風も出てきて

夕方は スペアリブ焼き日和

録りためた EURO2012準決勝を観戦

明朝の決勝 起きようか どうしよう・・・