文遊両道

振替休日の昨日

9時前にトモダチと 初カラオケに出かけったきり

遊びほうけ

18時前になってやっと帰ってきて

かーさんをあきれさせた いもーと (もちろん!とーさんも)

だが

やれば できるんじゃん!

R24103001.jpg

両方? ガンバレ!
スポンサーサイト

ドンペリピンク

神戸入り

おとといの夜 かーさんが世話になった同窓の店で

昼をいただき 仕事に向かった

そして 夕方 またまた舞い戻り

5日前の同窓会や 14ヶ月後の同窓会なんかを 肴に

高速バスの時間まで 酒宴してたら

常連さんらしき人が シャンパンぶら下げやってきた

ちょっと前が 大将のバースデーで

運良く ご相伴にあずかることに

R24102601.jpg

ビールグラスで飲んでも やっぱ旨いわぁ

そんなこんなで あっと言う間に バスの時間

かーさんの土産に バッテラ作ってもらい

ターミナルへ向かった

また 会おう!

ひがみ

午後からの島行きの仕事で 港に来れば

なんか人多し

携帯での会話が聞こえてきた

「もうちょっとしたら、来るんやぁ~」

そうだった!

乗り込んだ高速艇に合わすかのように ちょうど入港してきた

港で待ち構えていた人たちより ちょっぴり早く

「飛鳥Ⅱ」 に 会えました

R24102501.jpg

海で見たときは そんなに大きくないんだぁ

と 感じたんだけど

R24102502.jpg

帰ってきて 係船してる姿を見れば

圧倒的にデカく 優雅で豪華だったけど

ちょっと前 BSで

飛鳥Ⅱで巡る 世界一周 みたいな番組見てて

「年とったら 行ってみる?」 って

かーさんに聞いてたら

「とーさんにはムリ~!!! ゼッタイ退屈するって!」

確かに

海上○○ホームみたいに 見えたもんな

人生

R24102401.jpg

今夜の夕食は 諸事情により

モス&黒ノンアルコール

仕事や ウチの都合がつくなら 行けばぁ~

人生 明日のことは分らない!

と かーさんに 言ったら

大好きなアーティスト観に

神戸へ行っちゃった

そして

ノレンの下がった 

とーさんの同窓の店に 押しかけてる

今頃 寿司でも食ってるんだろうなぁ

ホント 不思議

水族館

昨日の振替休日となった子どもたちと 水族館へ

R24102202.jpg

行ったが

たどりつくまで 寄り道

血の池 の歴史がある池で

R24102204.jpg

ウシガエル観察 あれってホンモノ?

途中には お寺もあるので

R24102201.jpg

さまざまな想いを お祈りして

ようやく 入館

展示内容が 前回来たときより変わってて

新しい魚や 地元の水族生物の展示も増えていたのはヨカッタけど

意外に

アシカショーやイルカショーに興味のなくなった 子どもたち

幼稚に思えてきたのだろうか?

そして何より一番ショックだったのは

小さいときから観ていた デンキウナギの水槽が

R24102203.jpg

ヤシガニに 変わっていたこと・・・

歌の力

秋晴れの日曜

ガッコのミュージックフェス

泡盛でにごった 重い体をたたき起こす

空は水色につき抜け 松は緑に光ってるのに

酒臭い息で ホールを眺める

R24102101.jpg

Superflyと同じステージで歌えるんやけん エエやん! と

かーさんが励まし 毎朝早出して練習してきた成果を 披露

初々しい1年生 迫力出てくる2年生 表現豊かな3年生

楽曲のテーマは 夢 希望 明日 未来 宇宙

二日酔い気味のオッサンには無縁だが

中学生から伝えられると そうだねと思え

元気出てくる!



駅前のベンチでかーさんと弁当食べて

とーさんは 高速バスの人となる

向かったのは
R24102102.jpg

初めての 大阪城ホール

ここんとこ ずーと もやもやした気分続いてたし

R24102103.jpg

はじけて来た (昨日もそれなりにはじけたけど・・・)

長渕剛アリーナツアー2012 Stay Alive 千秋楽

前回のロックンロール行け行けスタイルとは変わって

360度センターステージ ギター1本 みんなで歌おう!スタイル

6月の時とさらに状況が変わって 複雑な気持ちで聞いたけど

ホールツアーのときとは曲層も変わり

ギター向けの選曲

久々に 俺らの家まで(=披露宴入場曲)も聞けたし

やっぱ行ってヨカッタ

アマチュアとプロの歌い手に

元気をもらった

一日だった
  

飲んべぇ

5ヶ月ぶりに同窓で集まった

1月にアイツが土産に持ってきてくれた泡盛

開けるタイミングがなくて 良い機会

瓶は大事にもって帰って来てよ~ と かーさん

30度一升は空かんやろ と思っていたが

さすがの飲んべぇ8人

空いちゃった…

R24102001.jpg

まぁ 天国でアイツも

当然でしょっ!! と 笑ってるだろう

久しぶり

母を見舞った帰り道

そろそろ家に着こうかという頃

かーさん:「あ~~~?!なんかおる~~~」

道路を横切って あっという間に 田んぼへ消えた

ザンネン・・・ と 思ってたら

すぐに田んぼから 道路に戻ってきて

路上のなんかを くわえて

再び田んぼに消えた

この雨でピョンピョン出てきて

ペッタンコになったカエルの死がいを

あさっていた模様

ヘッドライトに反射した赤目

「イタチって、ちっちゃいんだね」

と ねーちゃん

温泉当選

酒も 飲むものである

懸賞も 送るものである

昨日JTBから届いた封筒

いい湯だョ!全員集合キャンペーン

宿泊予約確認書在中

R24101601.jpg

LEONがいるので 県外の温泉はムリだなぁと

県内の某水増し温泉で応募してみたら

マサカ?の当選!!

1泊2日2食付き×5名サマ 無料ご招待~となった

※ 夕食は大広間での提供となります とのこと

全然OKデス♪

温泉入って 会席食べて 卓球して 朝食バイキング

できればいいなぁ

神サマにも参拝し 母の快復も祈ってこよ

ドロボー

家のカギを

屋外から入手され

屋内に侵入された

犯人は

カギ持ってくのを忘れた

いもーと?!

でした・・・


なるほど その手があったか と

意外な手口

防犯意識を再認識させられた~

書きたいけど 書けない

娘の発想に

脱帽

最終戦

来月 もう1戦残すものの

出られないことが分っているので

我がチームにとっては 本年最終戦

久々のショート 上下2往復×2レース

弱いながらも 風もある

スタートはまずまず

前回のレースで調整したスターボードタック

いつにないボートスピード 滑りがイイ!

いつもは置いていかれる艇が 周りに見える

最初の上マーク回航直前は 3位?!

と ありえない順位

その後は ちょっとミスもあって

いつもの順位(=ビリ)とはなったものの

同クラス艇には走り負けず フィニッシュ

まずまずの結果に 2レース目もいつになくヤル気

スタートまで マークやライン 潮流も確認

けっこうシビアな位置取りで ジャストスタート!

スタート直後は 信じられないくらいの走りで

こりゃどうしたんだぁ?!と いい感じで上マークを目指したのだが

チェックしたはずのマークが見つからない・・・ たどりつかない・・・

何かおかしいと 思ってたら 本部艇が走ってく~

マーク流出してました

結局2レース目はノーレースとなって

今シーズン終了

r24101401.jpg

ばーちゃんを見舞ったあと

トモダチと3D映画 バイオハザードVを観に行ってた

R24101402.jpg

子どもたちを ピックアップ

かーさんは と言えば

ヤマタツ サンソン♪ 聞いたり 庭仕事

R24101403.jpg

家でのんびりしてたよう

家族バラバラの1日だった

秋空

昼休み 空を眺めたら

おとといまで入道雲だった空も

r24101101.jpg

秋らしく 変わってた

病院変わって

ちょっぴり不安だった母だが

大きな変化もなくて

ちょっと安心した

次章

午後 母は

急性期病院から 療養型病院へ転院した

車イスに乗って

介護タクシーに乗って

ストレッチャーに乗って

レントゲン撮って

新たなベットに移って と

今日は疲れた感じ

家族は 書類に記入 同意 了承

そしてまた

延命処置に関する家族の意思確認

「低空飛行のまま軟着陸できれば良いのですが・・・」

これが現実なのかもしれないが

看護士さんは 旨いこと言う

父の考えを聞いて返答することにした

夕日や風の入る部屋が

刺激になれば良い

次世代

昨日まで覚えてたのに

担当看護士さんに 言われて 思い出した

倒れて 母3ヶ月

期待と現実の入り混じる日々が続く

長生きしていた 母のカブトムシ

さすがに 10月の声は聞けなかったけど

それでも 産直で手に入れたメスとの間に

R24100701.jpg

2世誕生してた~

こいつらは なんとしても育てねば!

そういう世代

転院にあたり

センセに話しを聞いた

最初の出血の脳の損傷が大きく

ほぼ3ヶ月経ち 脳外科的には症状は固定

相当の障害が残って固定しており

今後大きな改善は難しいというのが 現状で

今のところ リハビリも適応外

と 聞かされ

ミゾオチのあたりが重くなっていたのだが

連日のきれいな月を眺め

山達さんベスト

「OPUS」 聞きながら

病院へ向かえば

色々思い出して なんだか心おだやか~

帰って 憂歌団聞く

島田和夫さんのご冥福を

また一つさびしくなる・・・

転院先

病院から着信(来たか)

手を揚げていた 転院先の病院に空きがでたと(やはり)

断れば次の人に回るだけ

看護介護レベルが変わるのか 変わらないのか

不安だが

いつまでも今の病院に居られない 医療制度!

行くしかない・・・

摘出

左目結膜(白目)に出来てた のう胞(リンパ液のたまり)

でっかくなってきて 6月に眼科で つぶしてもらったが

再び膨張 7月に摘出予定だったが

7月頭に 破裂

またまた 膨張

7月末に 破裂

またまた 膨張

9月頭に 破裂

さすがに眼科へ

でっかくなり過ぎて

黒目にまでキズが付きはじめてる! との診断

センセ:「ひきずり出してみますか?」

お願いした

4回ほど 目薬麻酔して

散髪屋のイスみたいなのに座る

センセ:「倒しま~す」

横になると 目の上に顕微鏡みたいなのがセットされる

針の先で ちょびっとだけ 白目を切る

ピンセットの先がやってくる

なんか 透明な袋みたいなのが

目の前を 横切る

終了 1分くらい

米粒より ちょっとデッカイのが 取れた!?

これで左目は しばらく大丈夫だろう

先週あたりから

右目に ちっこいのが出来てきたが・・・