老いと若き

思えば金曜の仕事もシンドかった

翌日 いもーとの運動会

炎天下ノープロブレムで日焼けした

夜は飲み会 絶好調!

ちゃんと電車で帰って 未明に便器に会いに行く

なんとか仕事を終えて さざえさん見ながら

ビール飲んでると 手足背中の筋肉痛がひどくなる

38℃発熱 20時消灯~

今日もダメかなと思っていたけど

日が変わった頃から なんとか復調

スタミナの低下をかみしめながら

今日を終えた

ウチに帰れば

粉砕骨折のねーちゃんは

本日から風呂解禁

R25052701.jpg

包帯といて 保護プレートはずします




R25052702.jpg

さすがに病院じゃ写メできなっかったキズ口は

痛々しいながらも

ふさがってました

前進前進
スポンサーサイト

依然バラバラ

「見て見て~♪」

「こんなんなったんでぇ~♪」

R25052401.jpg

経過は順調なようで 大げさ感もなくなってきた

R25052402.jpg

お風呂も ライトな感じになってきたけど

きのう抜糸した時のレントゲンは

最初と同じ

ヒビ割れたまんま…

骨が引っ付きだすのは2週間頃からだそうです

それでも 日々草むしり部のねーちゃんは

R25052403.jpg

うれしそ~に

明日からの総体に着てく

応援用ユニフォームも 見せてくれた!!

今日も平穏に

自作弁当の日

早起きして いもーとが作ったのは

R25052001.jpg

「初音ミク」

似てる似てないは 置いといて

型紙作って 海苔切って

細かいの作ったところは 感心感心

ただし 画像右側は かーさん作ですけど…

まぁいいか!


天気も良く 今日も気持ちよく終了~

と思ってた 夕方

じーちゃんから来たメールには

「熱」 「肺炎」 の文字が…



気持ちも沈んで ばーちゃんに会いにいったけど

今んとこ症状は軽そうで

おだやかに 眠ってた

早引き

R25051901.jpg

いつも遅刻ばかりの雑木林クラブ

家の都合もあって いつになく早めの到着

R25051902.jpg

ベンチには でっかいキノコが

キノコ博士!これはなんですか?

ハイっ!! 分かりません!!

R25051904.jpg

と あたり前の焚き火が始まる

R25051905.jpg

今日はS1高の放送部の新入部員がたくさん来てくれて

焚き火を囲んでの自己紹介

にぎやかに始まる


さて

だりー 面白くねー 煙くせー

と 言っていた いもーとだが

来てしまえば 身のふり方は知っている

R25051903.jpg

丸太で平均台

R25051906.jpg

タープ張りでは 猿のよう

R25051907.jpg

「すいとん」も作ります

R25051908.jpg

最初から ケガながらも部活に行った ねーちゃんの回収のため

早びき予定の我が家だったが

雨で 1時間早く部活が終わった~とのメール

R25051909.jpg

作った「すいとん」も食わず

急遽撤収~

味は どうだったのでしょうか…

R25051911.jpg

夜は たまには外食

じーちゃん連れて焼肉!

タンパク質補給~

R25051912.jpg

特盛りライス 回し食い

焼肉後の 冷麺 ビビンバ クッパ

腹いっぱい堪能したのを

ばーちゃんに報告に行った

どうして肉屋のコロッケは旨いんだろう

今夜のカレーのサイドメニューを検討したところ

近くに住んでいた頃は

ちょくちょく買いに行っていたけど

ここんとこご無沙汰の

R25051702.jpg

前田のコロッケに決定

配給は1人2個

さてどう食す!

1個はそのまま食べて

2個目は ウスターソースだぼだぼ+白ご飯 にしようかなぁ

コロッケカレーもいいなあ

と思いを広げていると

今日から部活(草むしり)に復帰した ねーちゃんが

ひとこと

「このコロッケなんも付けないのにオイシイね」

R25051701.jpg

これが正解!

2個ともプレーン&ビールで堪能♪

転院5回目


約束の時間より

ちょっと早く来た介護タクシーのストレッチャーが

母を待っている

R25051601.jpg

親父と母は 介護タクシーで先発

叔母は 身の回りのものを運んで

とーさんは ナースセンターで 書類やクスリを受け取る

5回目ともなると

良いのか悪いのか

手際も良くなってきた

R25051602.jpg

もうこの景色は見ることがないとイイ

見ることになるということは

状況的にあまり宜しくない場合や

覚悟をしないといけない場合かもしれない

ただ今回は

今後の方向性に向けての動きがあるので

キモチ的には重くない

母はGW前に居た場所へ

戻った

色々ある

R25051401.jpg

暖かい空気と 急には暖かくなれない海

季節は 急に変わり初めた

今日は早めに仕事を終え

母の今後に向け 介護施設へ相談に行く

と その前に

昨日のねーちゃんの事故を心配してくれている

じーちゃんと叔母のため

R25051402.jpg

元気そうな ねーちゃんを写メ

施設の人が来るまで 事故とねーちゃんの説明となった



やはり 実際に来て話を聞いてみるものだ

介護制度の実情が良く分かった

ロングのショートステイなんて 出来るんだ

とりあえず 気持ちの良さそうな施設にお世話になれるよう

話を進めて行こう~


さーて次は ねーちゃんと病院へ行かねば

と 帰ってみると

寝不足ギミの いもーと は

どういう訳か 押入れで 寝ていた…

昨日のドタバタで 興奮して眠れなかったんだろう

R25051403.jpg

かかり付けのセンセは言った

けっこう大きな怪我でした

指先が切断されてなくてヨカッタです

おとーさんにも レントゲンも見せておきましょう

上から たたき潰されたような状態です

確かに 指先の骨にヒビはあるものの

粉々という感じではなかった

爪の付け根あたりで切れてて

サカムケが出来るあたり両側1針づつ縫われていた

もうちょっと縫いたかったけど 爪が固くてムリでした

と センセ

指には上下両サイドに血管・神経が通っていて

上側は切れているだろうが

指先の色も問題なく 壊死も起こしていない

下側は大丈夫のようです

キズ自体は1週間程度でよくなってくるが

ケガは1ヶ月はかかるでしょう

最初は指先にシビレが残るかも知れないが

抹消神経も回復すると思う

明日も来てください


ハイっ!

あの~ お風呂は…?

イイですよ 濡らさなければ

R25051404.jpg

前に見たような風景が

また 我が家に帰ってきた

とんでもない「お知らせ」

いつもは Re:Re:Re:な

かーさんから 「お知らせ」 メール

なんだろ!?

飼ってるイグアナの温室のガラスが

ねーちゃんの足に落ちてきて

パックリ裂けて! 病院にいると言う!!

レントゲン後 縫う



と書いてあるっ



なんだってぇぇ!!!

すぐ電話した



脱皮中のイグピーの皮をピンセットでむいてたら

ガラス戸65×40cmが外れて

右足親指の爪の付け根当たりに落ちてきたらしい

幸い 指がクッションとなり ガラスは割れなかったと

それでも出血はひどく 近所の病院で診察中だった

なんで テスト期間中にそんなことしてんだと

呆れても しょーがない

深刻な状況ではないようだが

今夜は遅くまで仕事のため 帰れなかった

その後のメールは

「骨折れとるって」

「粉砕まで行かないが、かなり粉々」

「明日からは学校送迎」

「松葉杖はなし」

「ケロっとしてる」

R25051301.jpg


色々考えてもしょうーがない

日は沈み また登る

完治すると 信じよう

R25051302.jpg

第2戦

4月の第1戦が爆弾低気圧でお流れとなったため

初戦

風 無さそぉ~

長い1日になりそうな予感

R25051201.jpg

イベントレースも兼ねてたので

参加艇はいつもよりは多く 賑やかな感じ

R25051202.jpg

レースは いつもの位置で皆さんを見ながら

所定の順位(=ビリ)でゴール

それでも

息をつきながらも レース最後まで風が残ってくれて

あきらめそうになっても

風がかすかに吹き始める!

という いつもと違う展開で

ボートスピードが上がって行く感じが楽しめた1日となった♪



帰り道 母を見舞う

R25051203.jpg

ここでお世話になるのも あとわずか

ワクチン&採血

この季節がやって来た

ワクチン接種だけならまだしも

年に一回の血液検査

ここんとこ消化器の調子が良くないこともあり

避けられない

とりあえず

ションベンちびらないように 散歩へ出かける

学校へ自習に行ってたねーちゃんに出会えて ゴキゲン♪

さー病院行きますか!

診察室にバリケン(ケージ)ごと搬入

「LEONおいで、おいでぇ、」

今日はいつになく慎重…

センセがた一時撤収しても なかなか出てこない

やっと出てきたっ

かーさん とーさん センセ夫婦 若センセ 

で保持!!!!!

若センセ 採血

センセ 聴診器

今日は採血順調~

次ワクチン!

いつもは一発のところ

今日は注射針がなかなか刺さらず 曲がってしまう

LEONあばれる~

針交換!

また曲がる!

またまた LEONあばれだす~

またまた 針交換!

3回目で やっと刺さって

なんとか終了~

自らバリケンに入ってった

ここんとこ問題となっていた

蛋白やアルブミンの値は改善されていたが

心臓に雑音が聞こえ始めた

とのこと

12才(人間で80台後半)だもんね

来年も元気で タイヘンだといいね

その前にもう一回注射か

お疲れ~

R25051101.jpg







次へ進もう!

約束の時間まで病室で待つ

テーブルの上には

ちょっと早い 「看護の日」 カードがあった

R25050901.jpg

○○(母)様へ

PEGのキズ順調でよかったですね。
毎日、家族の方が来られていいですね。

     ○○(担当看護士さん)より



看護士さんが呼びにきた



通常1週程度のところ 術後16日を経過したが

問題なし

VPシャントのバルブも確認したが

問題ないと報告受けている

今後胃ろう造設による シャント経由の感染症の可能性は少ない

だろう

退院後も急変時には対応したい

退院の日程調整を

GW後半最終日

母のカブトムシ2世がどうなっているか気になっていた

少なくとも1匹はいるのは分かっているのだが…

水槽をひっくり返す

R25050601.jpg

なんとか3匹生き残ってた~

プリプリと良く太っている

ちょっと水槽が小さすぎたか

古い腐葉土はふるいにかけてフンを除去

新しい腐葉土も追加

R25050602.jpg

大量のフンを見てると

やはりカブトムシは森林に必要なんだなぁと思う

フンは捨てずに庭の肥料用に置いておく

R25050603.jpg

早めの夕食はBBQ

〆は豚のリブ

R25050604.jpg

近所のSちゃんも誘ってガールズトーク

とーさんは 聞き耳を立てつつ 肉を焼く

R25050605.jpg

食後も外でダベるというので

電球ぶらさげてやる

何を話していたのやら

GW後半2日目3日目

5/4

解体して家の裏にホウチしてあった

旧LEON邸の処分にかかる

ジグソーで切りまくった

R25050501.jpg

これでゴミの日に出せる

昼からはヨットの整備へ

GWなんでビジターバースはいっぱい

ウインチ4個オーバーホールは

夕方過ぎても終わらず 結局次の日持ち越し

夜は従兄弟全員集合してのお好み焼きパーティー

R25050502.jpg

久しぶりのにぎやかな夜となった

5/5

午前中はちょっぴりお仕事

昼からは昨日に引き続き

剪定して家の裏にホウチしてあった

庭木の処分にかかる

またもやジグソーで切りまくる

こっちもゴミにしようかと思ったけど

R25050503.jpg

バーベキューの焚き木用に保管することにした

夕方からはハーバーへ

R25050504.jpg

2日がかりのウィンチ整備を終えた

GW後半初日

R25050306

ダーツスタンドを作らねばと

設計図描いたり ホームセンターいったり

部活から帰った ねーちゃん一言 「壁に着ければ??」

製作中止 半日損した

R25050301

いもーとは トモダチと遊びに

かーさんは 遠征

ねーちゃんと お見舞い&お祭りへ

R25050302

毎回 屋台の数が減っていくのは 寂しいところだけど

少ないながらも 屋台めぐりは タノシイ♪

ねーちゃんは リンゴ飴と 玉子焼き

R25050303

とーさんは べっこう飴と タニシ

R25050304

「ばぁ~ちゃ~ん、タニシやでぇ~」

点滴用フックに べっこう飴をぶらさげた

R25050305

その頃 

新生フェスティバルホールに向かっていた かーさんには

いい事が待っていた!