桜が重い

河川敷の桜は一気に開いたようだ

ねーちゃんと散歩に行った かーさんから写メ

R27033101.jpg

LEONを送った時は 春が来たら また一緒に見に行こうと思っていたが

先週末の五部咲をバイクで眺めてたら 気分は変わった

ここの桜

今年は見たくない
スポンサーサイト

ゆっくりと春

発表見て そのまま出張に向かって

空港でやきもきしたのは一昨日

R27032101.jpg

番号探すとーさんの横で 

R27032102.jpg

「受かっとったぁ~」 の声

かーさん いもーとからもらい泣き

昨日は説明 今日は制服

明日は課題 と進んでき

出張土産は 花粉症で

コウモリも飛びはじめた

花よ咲け

年度の仕舞いも なんとか見え

今年は 風邪はひくまいとの

気も緩んだのか

昨日から ノドが痛いので

今日は 母の部屋は見送くった

帰るメールの返信は

「いもーとが すごく素敵な絵を書いてくれたよ」 だった 

R27031801.jpg

今となってはもう撮れなくなったけど

家族の心にある 四月の日曜のショットなんだよなぁ・・・

親バカながら ホントに良く描けてて 素敵で

風邪のせいか 鼻がつまりやがる

フキノトウとカレー

R27031501.jpg

今年初の雑木林クラブは

さっさんが持ってきてくれた フキノトウが迎えてくれた

R27031502.jpg

最初は少な目のメンバーも

なんとか 子ども3人含む11人まで集まり

R27031503.jpg

たいした作業は出来なかったけど

Hさんとこのお子さんが大活躍

シイタケ採って

R27031505.jpg

消し炭の山や

R27031506.jpg

木の皮の後片付けを 手伝ってくれてた



女性陣が少ないので 賄い班を手伝うことに

しばらく使ってなかった大鍋は

R27031504.jpg

ヤスデたちのトラップになっていた

R27031507.jpg

さっさんからの指示は 「打ち込みうどん」 で

そろそろ仕上げの味噌は?と 訪ねたら

R27031508.jpg

バーモントカレー投入指示・・・

R27031509.jpg

でも意外に カレーうどんのトッピングには

刻みフキノウトウが 合うのでした♪

はなむけ

R27031301.jpg

開式までは AKBバックに3年間のスライドショーが流れ

今では 仰げば尊しの出番がなくなったのに気づき 時代を感じたり

校長センセの祝辞は 後にならないと分からないかなぁ と思ったり

在校生掃除は 在校生送辞だったことに気づいた 昔を思い出してた

最後に 少しだけ涙ぐんだのは意外だった いもーと

戻れない教室を後にしてからは

みんなと写真を撮ってばかりいたけど

今日は お祝いだからと

R27031302.jpg

「 鯛 」 (のアクアパッツァ ってなんだ??)

という かーさんのキモチは

分かっていたのかなぁ・・・

でも お別れの写真を撮ったとき

担任のセンセは おっしゃった 

人間だけじゃなく イキモノにも優しい児なんだよね~ 

ウレシかった!

早いもので

R27031101.jpg

目が覚めて 水溜りが凍るような朝でも

もうLEONは家の中

その心配だけはなくなった・・・

昨日の学力検査は 「まぁ頑張った」 いもーと

庭の氷を踏んでから

2日目 適正検査と面接に臨んだ

昼食のカレーをつつきながら聞くと

適正はまずまず 面接も沈黙はなかったらしい

我が家の高校受験は ひとまず終わった

そして4年目の今日

南海トラフがMAXだった場合

想定される地元への被害は

阪神淡路並み

東日本の岩手県以上だと教わり

驚愕・・・

しかも周辺県に想定される被害の方が圧倒的なため

対外的な支援も そう期待はできないもよう・・・

やはり少しづつでも 用意しとかなきゃ!

と 帰り道

最近相撲を良く眺めてるという母の部屋は

赤やピンクのガーベラやスイトピーで

華やかだった

げんかつぎ

なにがあっても受験はしろ! 風邪はひくな!

今更勉強しても変わらん! 実技と面接だぁ~!

変な励ましを続けてきたが

いよいよ明日に迫った

ここ数日の出来事は 避けられなかった

ただ それを除いたとしても ここ最近の姿は 全く受験生らしからず

今日も 一段とねーちゃんと姦しい・・・

のは

本人なりに 二つのことをコントロールしてるんだろか

R27030901.jpg

トンカツが効きますように!!

春なのに

ねーちゃんのダブルス観戦に出かけようと

車のドアノブに手をかけた時

窓にお客さんが飛んできた

R27030801.jpg

春だなぁ~

春がそこまで来てたのになぁ・・・



少しだけ遅かったようで

初戦となる2回戦は手にしてたものの

到着と同時に シード相手の3回戦は敗退となったが

コーチからもお褒めの言葉をいただき

来週のシングルスも頑張ろうと

帰路につけば

絶好の散歩日和と

歩きなれた道を通るのが

つらい

最後のプレゼント

あまりの存在の大きさに

悲しみへのトリガーは そこかしこにあるものの

日常も少しずつ 取り戻しつつある

絶対やれると思い込んでた14才のお祝いをしながら思った

これって もしかしてLEON 全て計算ずくだったのか

家族に全く負担をかけず

ひな祭りに あっさりと逝って

14才を迎える前日の青空に消え

翌日自分がいない誕生日を祝ってもらう

逝っても強烈に印象づけるなんて

最後まで かっこ良かったね

みんなから 涙とため息が出なくなるのは

も少し先になりそうだけど

R27030601.jpg

ありがとうLEON!ゆっくりお休み

かーさんの すすり泣きで目が覚めた

2時間もすればLEONを運び出さないといけない

ぼんやりしてたが もう寝てられない

休みをもらった娘たちも起きてきた

テレビも点けず 重い空気の朝

味のしない朝食を押し込み 身支度を終える

ゆっくり別れができる時間は残り少ないよ

と 娘たちに伝えると

R27030501.jpg

バカ猫とLEONの肉球を比べてた

最後に皆でLEONと写真を撮った

出発のため シーツに包もうと

かーさんと抱えあげると

硬直が融け 首をたらしたLEONは シーツを少しよごした

家族全員で車に乗せてあげ

少し早かったけど出かけて いつもの散歩コースをLEONとドライブした

ここは時々通ったね

ここはいつもの道

最近 ここはごぶさたかな

今年も桜見れると思ってたのに

涙が溢れてくる・・・

さぁ行こうか

定時少し前 到着

喪服姿の人もいる

事務所で手続きをして

動物炉を案内され 車で向かうと

開いた扉の奥には 冷たい炉台が見える

そこに かーさんとLEONを運んだ

本当に最後の別れがやってきた

家族で思いを伝え 思い切り泣いた

うちに来てくれてありがと・・・

バイバイLEON!!

扉が閉まる

9:12 バーナー作動 みんなでまた泣いた

R27030502.jpg

ほどなく LEONは空へ消え始めた

集骨は 1時間半~2時間後とのこと

待合のロビーからは炉の煙突がみえ

それを眺めながら 持って来たアルバムや

スマホの画像で LEONを偲ぶ

少し遅れた11:20 案内が来た

扉の奥に 白い骨が見えると かーさんたちは泣いてた

こちらが頭骸骨で 肩甲骨 前脚 背骨 肋骨 骨盤 尾骶骨 後脚 

そして 咽仏です

まだ熱いLEONを みんなで拾ってあげた

「この子はいっぱい散歩してたんですか?」

「ハイ、いつも嫁さんが」

「筋肉量がすごいんです、普通1時間半くらいですが、この子は炉が止まるまで1時間55分かかりました」

「そうですか・・・100才のおじーちゃんなんですけどね・・・」

「破裂するような腫瘍もなかったです」

そうか やっぱり大往生だったんだ

係の方の会話で 心が少し和らいだけど

かーさんたちは LEONが納まった容器の上に 涙を落としながら駐車場まで歩いた

小さくなったLEONをウチまで連れて帰り

それぞれ学校と職場に向かった

かーさんもオツカレだろうし 気分転換のため

夕食は 精進落としも兼ねて 外食にした

R27030503.jpg

レゲエを聴きながら 笑ったり泣いたりして

今日は ご飯と酒の味がした

ただ

帰宅しても

お迎えがないのが

寂しい

ほんと 我が家のリズムを作ってくれてたんだなぁ・・・

LEON!ウチに来てくれて本当にありがとう!!

ゆっくりお休み

明日は14歳の誕生日だね

お祝いしましょ♪

サヨナラへの準備

昨夜はリビングで寝た

LEON と かーさんとで

未明にケモノくさい匂いを感じて 現実に戻らされた

8:30過ぎ 公設の動物炉のある斎場に連絡した

やりとりを聞いて かーさんの化粧は崩れた

なぜだが眼科に行った

その2,3時間だけは いつもだったが

家に帰ると また現実に戻った

PCの LEONの写真を見てたら泣いた

帰宅した かーさんと娘は また泣いた

アルバムの やってきた頃のLEONの写真を見て 笑って また泣いた

R27030401.jpg

明日 LEONは消える

ひな祭りの別れ

いつかは書く日が来た

スマホ忘れ出勤

「お宅からお電話です」 (嫌な予感・・・)

帰ったかーさんが見たのは ぺたんと倒れてるLEON

「声かけると顔あげる! でも、もしかしたら・・・」

昨夜帰った時も普通 今朝も朝ごはん催促!

出勤前は噛みつかれそうだったのに???

早引きすべく 一つだけ仕事を片付け

一時間も経たず  「お電話です」



「LEON 死んじゃった・・・ 」



なんで日曜日一緒に散歩行かなかったんだろ

後悔しながら 涙目でバイクを走らせた

このまま家に着かなきゃいいのに

と思ってても 着く

庭で毛布に包まったLEONをかーさんが抱いて泣いていた

苦しまずに逝ったことを聞いた

かーさんの帰りを待っていてくれたのだ

雨模様で汚れた体を拭いてやり

コンパネにのせて リビングに運んだ

足や体をキレイにしてあげてたら

昨日一緒に散歩に行った いもーとが帰ってきた

ほどなく ねーちゃんも帰ってきた

二人とも リビングのドアを開けて

タオルに顔を埋めた

LEONのそばに近寄らなかったは意外だったが

夕食後落ち着いたのか

ヒゲや 犬歯の観察

肉球こんなんやぁ~ と言いながら

また泣いてた

すぐには受け入れられなかったのかな

13年と362日

人間なら100歳あまり

大往生で それなりに覚悟はしていたが

3日後の14歳の誕生日を前に

あのLEONの声が

もう

聞けなくなってしまった

R27030301.jpg

4月に向け

R27030101.jpg

昨夕 メンバーじゃない同級まで巻き込んで

主のいなくなった船台を ハーバーから運んでもらった

その船台を 朝も早よから

おっさん4人で あーでもない こーでもないと 保管場所まで押して歩いた

エー歳こいて こんなことでイーのだろうか・・・

と思いつつも 無事終了~

こんなことばかり やってられない

雨だけど もう今日くらいしか 行く日はない

R27030102.jpg

残念ながら おとといから風邪発症のねーちゃんは 家で安静

R27030103.jpg

いもーとは 菅原道真公に 神頼み

先にご利益のあった ねーちゃんと同じ場所に 絵馬奉納

R27030104.jpg

お礼参りに 来れますよーに!

続きを読む »