お先に入学

我が家に来て 2ヶ月弱 生後6ヶ月

体重も 13kg⇒20kgまで成長

来た時と比べれば 落ち着いてきて お利口な一面を見せ始めるも

庭の桜 枝ブチ折って噛みまくり

河川敷きにでも植えようかと思っていたビワの苗 全部噛み抜く

散水シャワーヘッド にぎるとクジラみたいに噴水

ヘッドのなくなった ホースと綱引き

R28033001.jpg

と やんちゃな面も多い

と言うわけで

お世話になっている訓練所に ユーベル入校

R28033003.jpg

先輩ファルクたちと仲良くね~

訓練士さんに早く慣れてもらうため しばらく面会はできない・・・

でも 一日しか会っていない訓練士さんを ユーベルは覚えていた!

「1ヶ月もかからないでしょう」

GWが始まる頃には また会えそう

ねーちゃんに続き

今度はユーベルとも しばしのお別れとなり

またもや涙ぐむ かーさん

ではあるが

訓練士さんから提案で

警察犬協会主催の訓練競技会とやらへ ユーベルも参加することになり

どんな成長をみせてくれるか タノシミも増えた

そして何より大変なのは

ねーちゃんと ユーベルが出ていったことにより

しばらくは かーさん&とーさんの愛情が 3倍増となる

いもーと で

あろう





スポンサーサイト

お上手

連日のハイウェイドライブ

昨日は東へ 今日は南へ

めざすは 高知オレンジホール

R28032701.jpg

ツアーも終盤 12月の時より 熟成されてた

座席の質がいいのか ケツも痛くならず

削れてくピックが見える前回の座席でも

コーラスの舞台は船だったんだぁ~ と分かった2階席でも

変わらぬパフォーマンスが 心地よかった

タイミング的に メローな曲には ちょっと ウルっと なったけど・・・・

終演後 はりまや橋に向かって歩きながら

また次も行く? と かーさんが訊ねてくるので

行くよ

でも も少し短くてもイイかも・・・ と 答えたものの 

どうせなら 次回も 3時間オーバーで

良い

家族の気持ち

いつものと変わらぬ 4時間半あまりのドライブだった

ナビのありがたみも再認識し  ねーちゃん新生活の地に到着~

便利そうで活気があって 情緒も豊か

こりゃ圧倒的に地元よりキャンパスライフは楽しめそう♪

お世話になる寮に向かうと

職員さんも明るく 部屋はそう広くはないが 収納スペースも豊富

共用だけど生活家電はほとんんど揃っている セキュリティーも安心そうだ

実質ドライバー役のとーさんは お役御免

R28032601.jpg

かーさんと楽しそうに 荷物をといていく

一昨日買った 「進学ふとんパック」 は指定の時間を過ぎても届かなかったが

荷物も少なく 支持された時刻には 荷物の搬入を終えた

もう明日からは 親であってもこの部屋には立ち入れない約束

R28032602.jpg

さぁ どこかで夕食べたら

明日から始まる寮生活が始まる ねーちゃんはホテルに残り

とーさんたちは帰路につく

疲れたので ここでいいやと入ったチェーンの居酒屋での食事が終わる頃

「ホテル戻ってコンビニで買い物したらどうする?」 と かーさんが聞くので

「帰るよ」 と 答えたら



今まで堪えていたものが一気にあふれた かーさんが

「ここんとことバタバタで・・・」 と 声をつまらせ 顔を覆って涙した・・・

戸惑ったねーちゃんは 何故だか砂肝串を串から一つづつ外しながら

「もらい泣きするやん・・・」 と 目じりをふいた

3人で言葉空少なにホテルまで戻り 買い物をすませ

も少しロビー話すか?と 訪ねたが もう帰る! と かーさんはキッパリ言ったあと

ねーちゃんを抱きしめて泣いた ねーちゃんも泣いた

とーさんも 何か声を掛けたかったが 言葉が出てこなかった

ねーちゃんは ホテルに かーさんは 車に それぞれ振り返らずに向かった

とーさんは ホテルに入っていく ねーちゃんを見ながら歩き始めた

その後 帰りの車の中でもしばらく かーさんは泣いていた

当初 県外行きは確定だったので覚悟はしていたが

地元に残る可能性が出てきて 少しは期待していたのがダメになったところ

さらに 急に出ていってしまい 整理がつかない気持ちを語った

ねーちゃんが出て行くことが決まった日 いもーとは妙にテンションが高かったらしい

とーさんも 昨日今日 朝目覚めると胸に砂が詰まったような気持ちになった

ライトアップされた東寺の五重塔を横目に

R28032603.jpg

「また観光もしながら、会いに来よう」 と言ったものの

もう ねーちゃんが 我が家で生活することは

そう沢山はないことに 気づかされ

会話もなく BGMもかけず 休憩もせず 一気に

3時間も掛けず 家に着いた

迎えてくれたユーベルを抱締めながら

また かーさんは

泣いていた

いつもどおり

午後から貯まっていた休みを取ってみるも

午前中にかーさんが片付けてくれてた

というか もともと出番はなかった

業者さんに 荷物渡したぐらい

なので ねーちゃんと一緒に

中高6年間お世話になった チャリンコを 一緒に磨いたり

ゲルトとは叶わなかったけど 春にはいつもLEONと歩いた河川敷へ

R28032502.jpg

ユーベルも連れて 桜の開花ぐあいを確認に行った

夕方からは

出来上がった入学式用のスーツを取りにって 足らずの小物そろえて

ブカツ帰りのいもーと拾って じーちゃんたちに挨拶に行って

夕食リクエストは かーさんの手作りピザ

少しあわただしかったけど いつもどおりに一日が終わっていく

ただ明日

ねーちゃんは 新たな生活に向けて

ウチから 旅立つ

想定外の春

昨日 出張中の東京で

見慣れぬ市外局番から着信

ナント!!ねーちゃん ダメもとで申し込んでいた学生寮に当選~!!

ただ 喜んだのもつかの間

4日後には入寮完了!?の指示

早過ぎる・・・

早速 かーさんとねーちゃんに連絡

やはり 喜びつつも戸惑ってた

大事なときには いつも居ない とーさん

今日帰れば かーさんが 既に準備万端

R28032401.jpg

大物家電を調達する必要がなくなったのは ありがたい

とりあえず夕方 近所のふとん屋で 「進学ふとんパック」 購入発送

予約してたホテルキャンセル 高速バスもキャンセル

当面必要な荷物は 明日送って 明後日引越し

入寮後は直ちに寮生活が始まるとのことで

月末くらいまでは居るものだと思っていたのに

家族そろっての夕食も

明日でしばらく

お預けかぁ・・・

予定通りの春

予想どーり!

番号ナシ!!

本人も親も あったらいなぁ~ とは思ってはいましたが

まず無いだろ と思っていた(と思う)し

もうとっくに フンイキは県外モードで

家計的な理由を除けば

キャンパスライフをエンジョイできそうで ねーちゃんも成長できそうな

こっちに行かせてやりたかった

すでに県外へ送り出したことのある 三パパ先輩からも

「頑張ってね」 と 引越しノウハウのメールも頂き心強い

R28032202.jpg

さぁ月末から翌月にかけては 忙しくなりそうだ

そして

チョッと前までだったら V8フェラーリの中古が買えるくらい

ギンコーさんから借りればいいんでしょ

「節酒節遊」 だな ・・・

春告魚

船検も終わったので 牛窓クルーズの招集

ところが 意外に風が残ってて

出航は問題ないけど 帰港係留困難との判断

終日 係留システムの改良ほか ゴソゴソ

夕方前 何かとお世話になってる漁師さんが 手を振りながら帰港してきた

「イカナゴ取りにきま~い」 と 叫んでいる

もちろん 頂いた

R28031901.jpg

採れたてホヤホヤ 鮮度バツグン!!

少しは釜揚げにして 夕食のお供に

そして残りは

少し前まであまり興味なかったけど

意外に簡単で 白ご飯との相性ピッタリと知った

R28031902.jpg

くぎ煮を 炊く

どうしてウチの犬は・・・

先の8種ワクチンからほぼ1ヶ月

ユーベル 狂犬病ワクチンに

進んで病院に入って行ったわりには センセたちに吠えまくり

色々覚えてきたせいか けっこう抵抗して

前回ほど すんなりとは終わらなかった

しかも

「普通は鳴かないんですけどね・・・」 という接種に キャイ~ン! (情けない・・・・)

会計待っていたら

便検査で 回虫卵が見つかったとのこと

フィラリアの薬で駆虫できるとのことで 予定していなかった早めのフィラリア検査 要採血

ワクチンは背中 採血は血管

より強固な保定を試みれば試みるほど LEON以上に暴れて

どうしようもないくらいに 暴れまくる! 怖くて怖くてしかたがないのだろう・・・

あきらめそうになったが お座りしてる時 センセこっそり採血~

センセ カルテに 「押さえつけないこと」 と書いて 赤丸した

フィラリアは 陰性でしたと告げながら

センセは言った

「LEONを思い出しました、その後のゲルトは大人しかったのにねぇ・・・」

センセには申し訳ないけど

あっという間に 20kg近くになった仔犬と

LEONとゲルトの記憶が残った診察室に

また思い出 作らせてもらいます

R28031801.jpg

これでいいのだ

ついに大学受験をラストを向かえた ねーちゃんを会場に送った後は

いもーとのシングルスに応援に行った

少し前ほどの陽気ではないものの

コートの周りの芝生に座って

R28031201.jpg

柔らかな日差しで 暖められたユーベルと一緒に

日向ぼっこしながら ノンビリと観戦

2回戦は相手シードでラブゲームだったそうだが

格上に5-7で競り勝った初戦 ちょっと自慢げな笑顔を見て

試験が終わったねーちゃんを迎えに行った

ただ 残念ながら 手ごたえはなかったそう・・・

家を出ることを実感しながら 解答していたらしい・・・

でも ダメもとで後期まで粘ろうと 話し合ったうえでの結果なので

悔いはなさそうなスッキリ笑顔

ねーちゃんのためには 家を出た方がイイ

4月への準備を進めよう!

そして夕方

1日遅れとなったが

父母も 皆が贈った花に囲まれ

R28031202.jpg

笑顔だった

またスタートする

その時にはムリだったが 15時前

東北だから 北東? こっちか?

R28031101.jpg

少しの時間だけど 目を閉じた

復興は ゆっくりながらも進んでいるようだが

母は 変わらない

日本には5回目 我が家にとっては4回目のこの日

2回目ワクチンの抗体待ちだった ユーベル

ついに お散歩 解禁~

R28031102.jpg

でも 見知らぬ世界に

ビビリまくり

生え変わる

帰宅するなり

ねーちゃん 「見て見て~!」

指差した先には

R28030901.jpg

庭に出してやるたび

枝打ちしたクスノキの枝や ニシ貝の貝殻ガジガジしてて

キモチ悪いんだろなと思っていたが

この前やってきたばかりなのに

早くもユーベルが

成犬に 成り始めた

サガ

暖かくなって うごめき始め

ケージ掃除した アオダイショウたちに給餌

今年2回目のチビたちはいつも通り

だけど 新年のおせちを頂く 一番デカいやつは

勢い余って ピンセットのマウスをはじき飛ばし

目測誤って 左手人差し指に かぶりついた

噛み付いた指をイブクロに送り込もうと 噛み噛み

さらに 数ヶ月ぶりの飯だぁ! 絶対離さね~!と 腕にも巻き付いてくる

落ち着いて外して マウスを放り込む

やっぱり ボアコンとかの大型の外国ヘビは止めとこう

R28030801.jpg

今日も1日良く働いた 終業直後

以前の同窓会で登録していた(昔は)女子から トツゼンの着信?!

え・・・! なんだ? と思ったが

要は 間違い電話

着信から 受話までの

ほんのわずかな一瞬に

有りもせぬ思いを 色々と巡らせてしまった

えー歳こいた自分に

♂を感じ 笑った

一日遅れ

朝起きたら 真っ白け

通勤ルートは ゆっくり目

午前は 霧笛も遠くから聞こえた

この陽気 15歳のLEONがいたら

メシ元気! あとはウトウト。。。

だったろうか

R28030701.jpg

餌入れを洗えるシアワセ

一気に気温上層 でも春はも少し先か

風呂場で洗っててふと思った

R28030602.jpg

これも長い間使ってるよな

LEON ゲルト ユーベル

洗えるということは 使う犬が居てくれるということ

元気だったら 今日 LEON 15歳

でも バースデーのお祝いは明日の晩になった

なぜなら かーさんと ねーちゃんが

Superfly ライブのため 三パパ夫妻とともに 城ホールまで遠征してしまったのです

R28030601.jpg

しかも鶴橋で 焼肉だと~

ライブは盛り上がったらしく

先ほど まだ鼻息の荒い三パパさんが 2人を送ってくれた

何やら ついに三パパさんがステージデビューした模様?!

ブログが楽しみ♪

多肉植物

を 育ててみたい

と 近ごろ ねーちゃんは言ってた

昨日 カキさんとこに散髪に行ってみれば

店の周りや 庭にイッパイ生えてえる?!

一株分けてもらえないか? と お願いしたら

R28030502.jpg

全種 摘んできてくれた~♪

さし木や さし葉で ドンドン増えるけど

水は控え目に とのこと

さっそく ねーちゃんは 100均で植木鉢買って来て

R28030503.jpg

いー感じに仕上げてて

「ちっちゃいジョウロがいるな~」 と ニコニコしてたら

「ホント、思考がとーさんと一緒だわ・・・」 と かーさん呆れてた

今日は一気に暖かくなって

広告の下で眠っていた

青大将1号も 目覚めた

R28030501.jpg

春来ないかなぁ~

出航

ここ数日

小・中学校の時とは違っていて

今日が近づいてくるに連れ 日に日に気分が重くなってきていた

進学先によっては 県外の可能性もあって

アパート検索したり 入学前試験の準備をしてる

姿を見ているせいだろか・・・

R28030401.jpg

だが 卒業式に出席したら キモチは晴れた

ついこの前 幼稚園を修了した時

ぶかぶかの小学校の体操服を着て笑っていたと思っていた ねーちゃん

いよいよ無限の可能性へ向け 出航し始めた

自分を信じ 多難でも輝かしき前途に

幸多かれ!!

もう366日

R28030301.jpg

いもーとが あの時の花を買って来てくれた

我が家では去年から 桃の節句は特別な日になった

家族として14年間あまり暮らしたLEONとの 突然の別れから

もう1年・・・ 早いな

しばらくしてやってきたゲルトとも まさかの2ヶ月でお別れ

でもゲルトとの縁があって ユーベルがやってきた

今 LEONのいた庭では ユーベルが弾丸のように走っている

ゲルトやユーベルと接してきて

犬種の違いはあるのだろうけど

も少し LEONと家族にとって良い飼い方があったかなぁ・・・

と考えさせられて1年経った

ま 今さら反省してもしょうがない

ユーベルへの糧としよう

それが LEONへの供養になると思いたい

3日後 LEON15才