焦る

なんとか今年分の仕事は昨日でクリア

今日は少し 来年に進めたか

昼休みに 年賀状は書いた

正月明けに遊びに行くものではない

と 痛感

準備全く進まず

しかも 時代は変わり

受託手荷物の基準もキビシくなってて

重量制限 大きさ制限・・・

R28123102.jpg

あぁ~ もう年変わる・・・
スポンサーサイト

先送り

昨日の風は収り 散歩日和

R28123001.jpg

ゆっくり目の散歩のあと 母の施設へ

R28123002.jpg

かーさんと叔母の合作

母の部屋の正月飾りも バッチリ決まった!

さて 年賀状を書きたいところではあるが

もお今日は ムリ

年末らしく

ノロウィルスのせいで 各地で中止されているようだが

わが団地は 決行

R28122905.jpg

ただし 今年はビニール手袋が用意されてました・・・

女性陣の皆さんは  「なんか感覚違~う」 と最初言ってはいたものの

七臼丸めた頃には 慣れてきたよう 

R28122904.jpg

つき手不足のなか とーさんもがんばりました (奇数臼のみ)

幸い 主催者のお孫さんが彼氏を連れてきてくれてて おじさんたちは救われ

是非来年も来てくれと みんなでお願いした

R28122903.jpg

珍しく 「ついてみようかなぁ~」 と いもーと

R28122902.jpg

よーし じゃ次 ねーちゃん行け~

残念ながら かーさんは仕事で参加できなかったけど

R28122901.jpg

新年には十分なお餅が出来た

年賀状も そろそろ印刷終わりそう

仕事納め

昼休み

お世話になっている施設との話 が出来た

ゆるやかに下っていって欲しいと思っていた母の

着陸点への角度が やや傾き始めている・・・

という説明だった

日ごろ 薄々は感じ始めていたので

そう驚きもしなかったが

普段より日差しの明るい母の部屋で

今後のことを 父と話し 仕事に戻った

ので

親睦会が用意してくれていた お弁当は

持ち帰って 家族と頂いた♪

料理好きの母に

こんな弁当どう? と

明日見せてみよう

R28122801.jpg


3日遅れのイブ

今日は定時に帰りたい

という日に限り 機器の調子悪い・・・

でも何とか 残業回避

R28122704.jpg

年越し気配の世間は気にしない

まだまだクリスマス気分

R28122701.jpg

帰省してきたねーちゃん 秋に完成できなかったペーパークラフトにいそしむ

R28122703.jpg

今日になってツリー登場

ユーベルは ちょっと恐かったようだ

R28122702.jpg

ともかく 今年も

家族そろって ローストチキンが

食えたことが

喜ばしい♪

届く

昨夜は 想定していたスーパーの割り引き丸鶏が入手出来ず

意気消沈・・・ 早々に消灯のクリスマス

今朝も 目玉焼きの卵は フライパンの直前に落下するわ

出勤時は バイクの事故に出くわし 気分は重い



昼前 かーさんから 「とり 明日入荷」の連絡♪

キモチ急上昇~!! 雨も心地良し

帰宅すると ねーちゃんの帰省用の荷物が届いている

R28122601.jpg

バカ猫が早くも バリバリ 待ち遠しいのかも

そして も一つ

R28122602.jpg

かーさん用の一日遅れのクリスマスプレゼントも到着

予想外に喜んでくれて 恐縮したけど

でもこれが 南太平洋に続くのだ

しめしめ

イブ感なく


R28122401.jpg

Only雑木林made の リース を

母のところに持って行ったくらい

毎年 とーさんはチキンを焼き

ねーちゃんいもーとはケーキを作っていたものだが

今年は ナシ・・・

近日中の ねーちゃん里帰りまで順延~

デザートくらいはと 出かけたものの

2軒回って 良いもの ナシ

いもーとには 悪いことしたなぁ と思ったら

R28122403.jpg

でも 自分でお菓子手配済み

ちょっと安心

とーさんのみ 連日スパーク!

R28122402.jpg

冬至ですか?

今朝も 早く連れてけ 「Bow!Wow!」 が

全く苦にならない

それどころか 出勤は濃霧のなか

明日の予想気温12℃ 最低が 最高に至っては19℃

目の前では 蚊が飛ぶ始末

寒いよりは 暑いほうが好きだけど

やはり この季節

結露した窓ガラスを眺めながら あったかい部屋で

R28122101.jpg

きっちり冷えたスパークリングが 飲みたい♪

で 〆ようと思っていたら

突然いもーとが やってきて

「ねーねー、あのぬいぐるみ(=小さい頃のクリスマスプレゼント)っていくらだった?」

「・・・知らんわ、サンタが持ってきたんやろ?」

苦笑いで いもーとは去っていった

とーさんの勝ち~!!

いい日

昨日トツゼン 後輩から着信

「アコヤの貝柱送りましたんで食ってくださ~い」 と

R28121901.jpg

早速到着 一応ラベルには 「加熱用」 とあるが

自己責任で 無視

R28121902.jpg

最初はやはり刺身でしょう

歯ごたえとともに旨みと甘みが広がる

ちっちゃいタイラギですね

到着御礼の連絡をした際

「ちょっと湯にくぐらすと、旨いです」

とのことで  ちょっと しゃぶしやぶ

R28121903.jpg

確かに! 旨みが増すねぇ

ということは!? と 昨夜の鍋の残りに入れてみれば

これまた旨し やっぱ貝は加熱だな

明日は 三つ葉とかき揚げ 決定

残りは バター炒めとワイン 串揚げでビールも いいなぁ~♪

と 無事夕食を迎えられ 一安心

ともかく 大きなものではなかったが

午後からの かーさんの手術が 何事もなく終わったのが イチバン

R28121904.jpg

今日は いい日だ

予想外ばかり

振り返ること3日前

まさかのこの時期 濃霧欠航3連発くらい

1日遅れて上京 しかも乗員繰りがつかず135分遅れ まで浴びる

会議にも少し遅れてしまった・・・

しかし

会議の主催者に感謝 良くぞこの日に設定してくれた♪

仕事を追え 向かったホテルの周囲

R28121801.jpg

なんか人だかりが目立つ・・・

チェックインに向かう途中には

「宿泊者以外立ち入り禁止」みたいな表示も目立つ

なんだろと思いながらもたどり着いた フロントも

たくさんのパーティションで仕切ってあるし・・・

ホテルスタッフの数が尋常じゃない 工事中か?

チェックインしながら 何事かと尋ねるてみると

「大きな団体様にご利用いただいておりまして・・・ご迷惑おかけしております・・・」 

とのこと ふーんと思ったら

混雑してるので エレベータまで案内すると言うので従うと

ロビーにはたくさんの人だかり!?

乗ったエレベータの右隣の人 着てたダウンの左胸のマークは

えっ?! 「レアル・マドリード」 じゃん!!!

左隣の日本人は エレベータのなかで

ユニホーム2枚と トレーディングカードに サインを

もらいまくっていた

と い う こ と は

R28121802.jpg

仁王立ちのこの人も このホテルに泊まっているということか・・

すべてが理解できた瞬間

千載一遇の機会にそなえ

サイン用の用紙とペン

英語の勉強もした

Can you take picture of me?  Thank you~

I expect your  beautiful foot work & beautiful goal!

スマホもインカメラにセットして

我ながらあきれる ミーハーモード

でも 全く無用 その後は 誰にも会えませんでした・・・



そして 今日の決勝サイコ~

レアルを本気にさせた 鹿島はスゴイ

久々に 震えた

また予想外

出張先で開いたメールでは

体調不良のため早退してた いもーとだが

そう大したことはないと聞いてて

昨日顔見たときも 元気そう

去年もこの時期 原因不明の体調不良を訴え

今年も さぼり病かと思いつつも

発熱したり 下がったりが続くので

本日診察の結果

今年はきっちり

R28121701.jpg

インフルエンザA型

このまま冬休み突入コース

ANAの時だけぇ

R28121301.jpg

今夜は 家族としょうが焼き~♪

の はずじゃなかった

14時前 空港に到着したとき 確かに霧は出てた

ただ春じゃないし そう気にしてはなかったのだが

甘かった

JALは羽田に戻って ANAは伊丹に向かった

しょうがない 次便に振替

スマホでできるのは ありがたかったが

機材調達の遅れもあり 2時間待ち

でもその後は ジェットスターに続き JALも着陸

遅れたけど上京できるものと踏んでいたら

ANA苦戦・・・ 結局 伊丹に・・・

最終便は早くも欠航決定

最終便一つ前に変更 ラストチャンスにかける

どんなかなぁ~ と 展望デッキに出てみれば

R28121302.jpg

・・・

R28121304.jpg

・・・

R28121305.jpg

こりゃダメだ! と笑ってしまった 「なんも見えねぇ~(北島康介風に)」 

結局予約機は 3便全部伊丹に行っちゃった・・・

R28121303.jpg

遅延や他港着は 経験したけど

初全滅

〆はのんびり

R28121101.jpg

本年最後の雑木林クラブへ メンバー少な目
 
R28121102.jpg

ふと見上げれば AK松さんの車の上に 今にも落下しそうな枯れ木が!!

至急車避難 つついて落下してきた枯れ木は3mほどあった・・・

R28121103.jpg

そんな枯れ木を 高校生に焚き木に切り出してもらったり

R28121104.jpg

スカスカになった シイタケのほだ木は

カブトムシ用に選別したり

R28121105.jpg

何故だか すっかり忘れてて 支柱の杉に悪いことしてた

旧ツリーハウスの横木を撤去したり

R28121106.jpg

枯れ木切るのと 生木切るのは

全然違うことを 高校生に知ってもらうのを 「見てたり」

R28121107.jpg

と ゆる~く過ごした 最終月となった

R28121108.jpg

三パパさんの切り出した ハシゴ用材を 運んだくらいかなぁ~

R28121109.jpg

下山すれば 島原手延べソーメン汁が出来ていた♪

22束/10人は 楽勝だった

R28121110.jpg

昔の年賀状を処分しながら 焚き火囲んでぽやぽやおしゃべり

昼からの作業は なし

R28121111.jpg

今年も事故無く 雑木林に遊んでもらいました

R28121112.jpg

帰り際 さっさんが つぶやいてたのは

高浜虚子だった

「去年今年貫く棒の如きもの」