嵐の卒業式

階段を下りてみると

制服のはずのいもーとは ジャージ姿

R30030101.jpg

暴風警報発令!? まさかの展開

センセからは 昼頃には解除されるだろうから

自宅待機とのこと・・・ なので

かーさんは 少し遅れて美容院に

いもーとたちは 近所のトモダチんちに

とーさんは 病院に腰を診てもらいに 行った

レントゲンも撮ったところ 幸い腰椎にはイジョーなく

痛みが奥のほうのため センセは尿路結石も疑ってくれたものの

こちらも影もなく 血液検査もイジョーなく

シップが出ただけで 一安心

ガッコの読みどーり 警報も解除されて

何故だか 帰省中のねーちゃんも出席するというので

いもーとの卒業式は 家族全員そろって 4時間遅れて始まった

R30030102.jpg

でも式典は 多くの18歳には タイクツなだけなものなのかもしれない

でも最後のHR

3年間変わらなかった二人の担任のセンセが挨拶で

二人とも子どもように泣き始めてしまった時は

いもーとも 笑いながら泣いてた

しかし やっぱりこのガッコは違ってた

センセも保護者もとなりの部屋に案内されると

クラスメイトが作った

3年間のスライドショーアルバムが始まった♪

子ドモたちは 思い出に 保護者たちは 初めてみる姿に

歓声が止まなかった

まだ終わらない

「ちょっと画像はかぶるけど・・・」 と言いながら

センセも ディスクを取り出して スライドショーアルバムの第二幕♪

こちらはセンセ目線で

3年間のセイチョーを感じさせていただき

涙の合格発表で始まった いもーとの高校セイカツは

笑顔で終わった~!

と思っていたら 今夜

R30030103.jpg

金髪ならぬ ピン髪で 帰ってきやがった・・・

ただ

忘れそうになってたことを思い出させてくれた くれる

昨日今日ではある
スポンサーサイト
コメント

No title

ご卒業おめでとうございます。
思いもよらぬ警報で大変でしたね。

しかし、ピン髪。
さすが芸術系としか・・・(笑)

No title

ありがとうございます。
やっぱり疲れました!

1日経つと見慣れてしまいました~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する