FC2ブログ

スッキリには時を

想定より早く仕事が片付いた4月末

せっかく浮いた時間を無駄にしたくなかったので 昼飯プシュ!と行かず

屋根を越え これ以上放置してたら もう素人の手に負えなくなりそうな

庭のクスノキの 樹勢を止めることにした

R30043001.jpg

邪魔する小枝中枝打ち払い 本命目指す

ギリギリ片手で届く範囲 鋸の切れ味も悪く どうなることか思いながらも

継続は 遊んでいた近所の子ども達もビックリの結果をもたらした 

R30043002.jpg

雑木林なら その辺放置で終了だが

そうは行かず ここからが切るよりタイヘンだった・・・

R30043003.jpg

とーさん ひたすら切って かーさん ひたすら袋づめ

雑木林では 切り落として放置しても サイクルが継続していくものを

市のゴミ袋(大)13袋にしていくことが なんだか非常に心外だけど

かーさんと ぽやぽや言いながら

鋏を動かし続けることは しんどいが 苦ではなかった

がんばったご褒美にと かーさんが買ってきてくれたエビスビールと

格安アメリカ牛ステーキを堪能し 早寝したら

それなりの影響は 身体に残っていたが

思いのほか 元気に出勤できた

ところが やっぱり5月Mayの洗礼を受ける

R30050101.jpg

遅くても 昼には大丈夫だろと思ってた濃霧が晴れたのは まさかの15時過ぎ?!

こんなのは 初めてだ
スポンサーサイト
コメント

No title

間伐ご苦労様でした。
むかし、屋根の高さを超えたクヌギの木を切り倒した時の事を思い出しました。
あの時は間伐材を雑木林クラブに持って行って薪にしましたのでゴミ袋は消費されませんでしたが・・・。

No title

さすがに、9月までは待てず・・・
やっぱり、雑木林クラブ継続したいですね~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する